インプラントの仕組み|【歯医者でできる治療情報まとめ】インプラント治療のメリット

歯をきれいに復活させてくれるインプラントの名医に治療してもらおう

インプラントの仕組み

インプラント

インプラントとは

インプラントとは、人工の歯の根っこのことをいいます。この歯の根っこをチタン製のもので作り、歯の土台を作ります。歯茎を開いて骨に埋め込むため、その骨とインプラントがしっかりとなじむまで半年以上かかる場合もあり、治療期間はその分長くなります。

インプラントで口内環境を整える

歯がなくなってしまった場合は、見た目が悪くなるだけでなく、他の歯が歪んでしまったり、噛み合せが悪くなり顎にも影響が出てきてしまう可能性もあります。そのため、インプラントでしっかりと歯の土台を作り、新しくきれいな人工の歯を植えることで見た目もきれいで健康的な口内環境を整えることができるのです。

最後に

インプラントの治療を行うことで食べ物をしっかりと噛むことができるようになりますが、インプラント治療は見た目の美しさも大切です。自然できれいな仕上がりになるように、歯の治療に対する専門知識や技術のある名医に治療を依頼することが大切です。